ブログ

このブログでは健康についてさらに興味を持っていただけるような情報と医療情報をわかりやすくご提供してゆきます。内容についてのご質問やご意見をお寄せください。

「飲酒した方が長生き?」

2016.07.02 未分類

 

適度な飲酒はがんや心血管疾患を減らすことがわかっています。

表を見ると男性ではがんも心血管疾患も、女性ではがんは減りませんが心血管疾患は明らかに減少しています。
また、男性は心血管疾患の減少はある程度までですが女性では結構な量まで減少させてくれます。
女性の方が量を飲めることになりますね。

ビールが5から6%、ワインは11から15%、日本酒15%、ウィスキーなどの蒸留酒40から95%。

さてあなたの1日の平均アルコール摂取量は何グラムでしょうか?