ブログ

このブログでは健康についてさらに興味を持っていただけるような情報と医療情報をわかりやすくご提供してゆきます。内容についてのご質問やご意見をお寄せください。

意識調査!がん検診を受けたいと思う年齢は何歳から?

2015.04.20 ガン

健康で長い幸福な人生を送ることは、多くの人にとっての大切な関心事のひとつでしょう。しかしこの日本では、様々な「がん」の発症により大きなストレスを経験される方が決して少なくありません。定期的な検診によって、かなりの程度、心配や不安を軽減できるはずですが、実際にみなさんは、「がん検診」の重要性を、生活の中でどの程度意識しておられるのでしょうか。
そこで、がん検診を受けたいと思う年齢は何歳からなのかアンケートを取ってみました。

何歳くらいから、がん検診を受けた方がよいと思いますか?

【質問】
何歳くらいから、がん検診を受けた方がよいと思いますか?

【回答数】
20代~:50
30代~:26
40代~:20
50代~:4

アンケート結果では「20代から」が半数

このアンケートでは「20代から」と回答された方が、全体のちょうど50%でした。

・若いうちからがん検診を受けておいたほうが早期発見で治る可能性がある。私自身も子宮がん検診を受けてまだがんではないが、がんの前段階とのことで現在経過観察中で早く見つかって良かったと医師から言われた。(30代/女性/パートアルバイト)
・受けられるならなるべく早く検診を受け、早期発見した方がいいと思うから。(40代/男性/自由業・フリーランス)
・20代からなってしまう癌もあるから。早期発見ができれば完治もできるから、検診は受けておくべきだと思う。(20代/女性/その他専門職)
・早くから定期的に受けることで、発見も早くなるし、手術する体力もあると思うからです。(20代/女性/専業主婦主夫)

回答理由に「早期発見」という言葉が繰り返し登場することから、がんになるストレスはかなりのもので、あらかじめ避けられるなら避けたい、という、検診に対する意識の高さがうかがえます。その他の回答では、「子宮頸がん」のリスクに言及するものが見られ、若年化したがんの発症年齢、また危険性について広める活動がある程度功を奏していることをも理解できます。

年齢に比例して、がん検診への意識が高まる

次に多かったのが「30代から」、以下は「40代から」「50代から」と続きました。

・30代は体のいろいろな面で折り返し、または急降下があると思うそして働き盛り。万が一の時には若い分進行も早い家庭を持つ人も増えてくるので体にも気を使った方がいいとおもう(20代/女性/パートアルバイト)
・たぶん30代ぐらいから、リスクが広がっていくのかなっと思います。(30代/男性/会社員)
・30歳からがん検診は受けたほうが良いと周りから言われているので、私もそろそろ考えようと思っています。(30代/女性/無職)
・40歳台からガンが増えると聞くから。実際、市の健診も40歳からだから。(40代/女性/専業主婦主夫)

100人中26人、およそ4人に1人が30代になるとがん検診を意識されるようです。「リスク」などの表現はやはり年齢に比例して増えるようですが、その中を詳しく見ていきますと、「30代から」という回答中に「家庭」や「家族」に与える影響についての言及が少なくないようです。さらに続く「40代から」という回答には、市の健診で決められている年齢であること、また他の人から40代からガンが増えるという話を聞くことが理由になっているようです。

老いも若きも「がん検診」への関心は決して低くはない!

結果を全体的に考察させていただくと、「がん検診」への認識は、年齢を重ねるほどに高くなる傾向があるようです。それは、ある面で当然のことですが、むしろ、今回の結果の中で特に注目に値するのは、半数もの方々が、「20代から早期発見」と回答されたことです。それは、若い世代も年長の世代も、がんのリスクに対する認識を真剣に抱いておられる、ということです。“いつか行こう”と先延ばしにすることなく、自分や周囲の人々のためにがん検診を受ける態度は、褒めるべきりっぱなことではないでしょうか。これから引き続き、人間ドックを定期的に活用するなどし、健康を管理していきたいものですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年03月25日~2015年04月08日
  • 有効回答数:100サンプル

【「20代~」と回答した人の声】

・20代後半から受けた方がいいなと思います。社会にもまれるとストレスで身体に不調がでやすい。(20代/女性/会社員)
・20代からがいいと思う。周りでも、20代の時に子宮筋腫になった話を聞くと定期的に健診は受けた方がいいのだと思った。(40代/女性/パートアルバイト)
・婦人科系のがんでしたら20代からですし、臓器ガンだったら不調であればすぐ。気になることや不調ではないのでしたら、節目の30代あたりからでいいのかななんて思いました。早ければ早いにこしたことはないですが。(20代/女性/専業主婦主夫)
・若くても癌になることはあるので、早期発見のためにも早いうちから受けるべきだと思います。(20代/女性/専業主婦主夫)
・女性なので子宮がんと乳がん検診は早くからした方がいいと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
・可能性は少ないが、若くてもガンになる可能性はあるので、できるだけ早く検診を受けたほうがいいと思います。(40代/女性/専業主婦主夫)
・若いうちはまだガンに対して危機感というのがないので定期的にがん検診したほうが安心だと思う。(20代/女性/専業主婦主夫)
・女性なら、乳がんの検診は20代からした方がいいと聞いたことがあったのと、自分も検診を受けたので。(30代/女性/専業主婦主夫)
・社会人になったら、定期健診は毎年受けた方が良いと思います。いつ病気になるかは誰にも分からないので。(30代/女性/専業主婦主夫)
・若い世代でもがんが発見される時代ですからこの年齢から受けるべきです。(20代/女性/無職)
・がんの部位にもよりますが、女性なら子宮頸がんなどはやはり早めに検査をしておいた方が安心できる。(40代/女性/その他専門職)
・がんは何歳になってもなるかもしれないので、出来れば早い年の20代から検診を受けるといいと思います。(20代/女性/無職)
・年齢に関係ないと思ってるので20代から検診は受けた方がいい。若くてもがんになるし。(30代/女性/パートアルバイト)
・婦人系の病気は早い時期に発症すると進行も早く死につながることもかなりあるので、出来れば早めから受けた方が良いと思う。(40代/女性/会社員)
・若い方が進行が早いと聞いているので、気になる人はやったほうがいいと思った。(30代/男性/無職)
・子宮がんなど、自分では気がつかないところにいつのまにか出来てしまっているという話をよく聞くので、検診は早いうちから、定期的に行う必要があると思う。(20代/女性/専業主婦主夫)
・女性に関してですが、女性特有の乳がん検診や子宮がん検診は早くからしていた方が早期発見できて、命や出産などの可能性を残すことができるからです。(30代/女性/パートアルバイト)
・同級生が20代でがんになるなど、身近で実際に見つかった人がいるので早いほど良いと思う。(40代/女性/パートアルバイト)
・受けられるなら、できるだけ早いほうがいいと思う。歳を取ってからは、むしろ必要ないぐらい。(50代/男性/専業主婦主夫)
・女性は乳がんや子宮がんなどのリスクが高いがんが多いので20代から検査しておいた方が安心だと思います。(40代/女性/専業主婦主夫)
・20代は、ガンにもしなったら進行が早いのですから、早くから検査していくのが大事です。(40代/女性/専業主婦主夫)
・私が住んでいる自治体は、20歳になると子宮頸がんの問診票が届きます。(30代/女性/契約派遣社員)
・早くから習慣にしておいたほうがいいと思います。若いと進行が早いと言うし、早期発見が大切だと思います。(30代/女性/専業主婦主夫)
・若くてもガンになりますからね。しかも、若いと進行が早い・・・(40代/女性/会社員)
・ガンはなくても何か見つかるかもしれないし、年齢は関係ないから。(30代/女性/パートアルバイト)
・受けられるならなるべく早く検診を受け、早期発見した方がいいと思うから。(40代/男性/自由業・フリーランス)
・確率は低いにせよ、若くても癌になる可能性はゼロではないので。(20代/女性/専業主婦主夫)
・がんは若い人の方が発症してからが速いので、出来るだけ早く検診を受けた方が良いと思います。(30代/男性/契約派遣社員)
・若くして発症する場合もあると思うので、健診だけは自分の体のために行った方が良いと思います。それで何も出なければ、何よりなので。(20代/女性/会社員)
・若くてもがんになる確率はあるので、若いうちから定期的に受けた方がいい。(20代/女性/学生)
・若いからと安心してはいけないと思います。自分も20代から検査していました。(40代/女性/会社員)
・若いうちからがん検診を受けておいたほうが早期発見で治る可能性がある。私自身も子宮がん検診を受けてまだがんではないが、がんの前段階とのことで現在経過観察中で早く見つかって良かったと医師から言われた。(30代/女性/パートアルバイト)
・20代からなってしまう癌もあるから。早期発見ができれば完治もできるから、検診は受けておくべきだと思う。(20代/女性/その他専門職)
・女性は乳がんや子宮頸がんなどのリスクがあるので、早いうちからがん検診は受けたほうがいいと思う。また若いときのほうが進行が速いともきくので20代から受けるべきだ(20代/女性/会社員)
・成人として自分の身体の管理すべきで、その一部としてガン検診を受けるべきだと思う。また、早期発見につながるから。(20代/女性/学生)
・若いと進行しやすいがんもあるので、早ければ早いだけ良いと思う。(20代/女性/パートアルバイト)
・20代後半からがん検診をうけたほうが良いと思います。若くてもがんにかかる方はいるので。(40代/女性/自由業・フリーランス)
・私が30代で子宮頸がんになったので、それより前の20代から検診を受けるべきだと思う。(30代/女性/パートアルバイト)
・若いと進行が早いと聴いているので早い時期に検診に行けると良いと思う。(50代/女性/専業主婦主夫)
・若いと進行が早いときくので、若いうちから定期的な検診をうけたほうが良いと思う。(30代/女性/専業主婦主夫)
・いくつからでも、気が付いたら受けるだけでも受けた方がいいんじゃないかとは思ってます。(30代/女性/無職)
・早ければ早いほどいいと思う。早期発見で治療もかわるだろうから(20代/女性/専業主婦主夫)
・早ければ早い方が、早期発見に繋がるので良いと思いますが、区切りとして20歳位から始めると良いと思います。(30代/女性/専業主婦主夫)
・早すぎることはないです。乳がんなどはもっと早めでも良いと思います。(30代/女性/公務員)
・早いに越したことはないでしょう。若年のがんも増え、進行が早いですし。(20代/女性/自由業・フリーランス)
・がんの検診は20代の若い時から受けておくのが理想だと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
・早くから定期的に受けることで、発見も早くなるし、手術する体力もあると思うからです。(20代/女性/専業主婦主夫)
・早期発見、早期治療のために早い段階からした方がよいとおもいます。(40代/女性/パートアルバイト)
・年齢は関係ない。早いにこしたことがないと思う。いろんな種類があるし。(30代/女性/会社員)
・20代は、健康について過信しやすい。しかし、がんは、若いほうが進行が速いと聞くから。(40代/女性/会社員)

【「30代~」と回答した人の声】

・体質の変化が、30歳位から変わりやすいと聞いたことがある為。(20代/女性/会社員)
・この位の早い年齢から受けて定期的に健診を行った方が良いと思います。早くがんになる人がいるからです。(20代/男性/学生)
・三十代から何かと体に不調が出てきたから、早期発見の為にも早い方がいい。(30代/女性/専業主婦主夫)
・女性特有の子宮がん、乳がんなどは早いほうからがん検診を受けたほうがいいと思うから。(30代/女性/専業主婦主夫)
・家庭をもった年代になるので、家族を守るためにも早期発見できるよう、30歳を過ぎたらガン検診を受けた方が良いと思う。(50代/男性/公務員)
・30代の後半あたりから受けるべきだと思います。親戚のおばさまは36で胃がんで他界しました。(30代/女性/パートアルバイト)
・35歳くらいからが望ましいのではないかと思います。癌の好発年齢になるからです。早期発見が大事だと思います。(50代/女性/専業主婦主夫)
・実際私も30代に入って子宮がん検診を毎年受けるようにしていたから。子宮がんは性交したことのある女性にはみんな可能性のあるものなので。ちなみに私も仕事で疲れてた頃に子宮がん検診で再検査になり今も定期的に再検査してます。(30代/女性/専業主婦主夫)
・たぶん30代ぐらいから、リスクが広がっていくのかなっと思います。(30代/男性/会社員)
・若いころは大丈夫でも30歳をこえるといろいろ病気になりやすいことも増えてくると思うから。(20代/女性/専業主婦主夫)
・30代に入ると、さまざまな病気にかかるリスクが大きくなってくるからです。(30代/男性/会社員)
・30代半ばくらいで体質がかわるし生活習慣も変わるので。特に受けなくてもいいとは思っていますが。(40代/女性/その他専門職)
・30代はいってからぐらいかな、女性は20代ぐらいかなっと思っています。(30代/男性/会社員)
・40歳くらいからでも良いとは思いますが、早ければ早いほど良いと思うからです。(40代/女性/専業主婦主夫)
・だんだん体が衰えを感じ、病気なども起きやすくなるから。この頃からがん検診をうけて早期発見早期治療するようにした方が良いと思う(20代/女性/学生)
・37歳で乳がんで亡くなった後輩がいるので受けたほうが良いと思う。(50代/女性/専業主婦主夫)
・30代は体のいろいろな面で折り返し、または急降下があると思うそして働き盛り。万が一の時には若い分進行も早い家庭を持つ人も増えてくるので体にも気を使った方がいいとおもう(20代/女性/パートアルバイト)
・新陳代謝も急激に落ち始めてくる年齢なので、がんのリスクが高まってくるので30代から検診を受けた方が良い。(20代/女性/専業主婦主夫)
・30代でがん検診を怠って死亡する人が周囲に出てくるのを見ているから。(40代/男性/会社員)
・本当は20代からのほうがいいと思うけど、発症率もまだ少ないと思うので。(30代/女性/契約派遣社員)
・30歳からがん検診は受けたほうが良いと周りから言われているので、私もそろそろ考えようと思っています。(30代/女性/無職)
・ガンが見つかっても、初期の段階なら、簡単な治療で治せることもあると思うからです。(30代/女性/無職)
・行政が定めるガン検診時期にかかわらず、特に女性やタバコなどガン発病の可能性を持ってる方は早めに受けた方がいい(40代/女性/専業主婦主夫)
・添加物世代だからです。親がバブル時代の世代だから添加物を摂取しまくりの時代でもあります。そのツケが今の世代がになってしまっているので、30代から受けた方が良いと思っています。(30代/女性/無職)
・二十台でも可能性としてはあるかもしれないですが、習慣付けるのは三十代からだと思います。(20代/女性/学生)
・バリバリ働いている頃だろうから早めの検診から始めていて悪いことは無い。(30代/男性/自由業・フリーランス)

【「40代~」と回答した人の声】

・40代ぐらいから大腸がんになるリスクが急激に高まると聞いたからです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
・働き盛りのときは、健康にも留意したほうがいいと思いますから。(40代/女性/会社員)
・やっぱり40歳過ぎたら気を付けたほうがいいのではと思います。(40代/女性/専業主婦主夫)
・いろいろなところに不調がではじめる年齢であると思うので。30代は少し早い気がする。(20代/女性/専業主婦主夫)
・自分の経験上、40代になってから、体の不調が色々目立ってきたので。(40代/女性/専業主婦主夫)
・40~人はだんだん老けてくるのでその頃からが検診を受けたら早期発見できるかもしれません。私はしませんが。(40代/女性/専業主婦主夫)
・肉体的に急に衰えをかんじ始める年齢だと思う。また、金銭的にもお金がかかる世代(子供の教育資金や住宅ローンなど)に、がんになると精神的にも肉体的にも金銭的にもダメージが大きい世代だから。(50代/女性/専業主婦主夫)
・40才になると、やっぱり若い頃と違って体の不調が出てくるから。(40代/女性/専業主婦主夫)
・一般的にがん検診が推奨される年齢だから。ただ、一般健診より費用がかかるため、乳癌・子宮頸がん検診以外は受けていないのが現状。(40代/女性/その他専門職)
・40代位から、体調を崩しやすくなったりと体が弱くなると思うから。(40代/女性/専業主婦主夫)
・40代にもなると体の変調が驚くほどとても顕著になってくるから。(40代/女性/専業主婦主夫)
・働き盛りの年代であり、がんが発覚したら家族にも大きな影響がある時期なので。(30代/男性/会社員)
・40歳台からガンが増えると聞くから。実際、市の健診も40歳からだから。(40代/女性/専業主婦主夫)
・やっぱり40歳からは身体も変わってくると言うので、がん検診も受けた方が良いのかなと思います。(30代/男性/会社員)
・早ければ早いほうが良いのでしょうが、現実的に考えられるようになるのは40代くらいから(30代/女性/会社員)
・だいたいそのくらいからがんになるリスクが高くなりそうだから。(30代/女性/パートアルバイト)
・四十代にもなると、誰でも身体の色々な場所に病気や不調が出てくると思うので。(30代/女性/専業主婦主夫)
・40歳からが一番体調が悪くなると聞くので、早めに検診を受けて早期治療をするのが一番だとおもうからです。(30代/女性/パートアルバイト)
・40代くらいから体に不調が出るイメージがあるのでそれくらいからがん検診を受けたほうがいいと思います。(30代/男性/会社員)
・40代になると色々と病気が出てくるとおもうので、受けられるなら検診をうけておいた方が良いと思います。(40代/女性/無職)

【「50代~」と回答した人の声】

・がん程残りの時間の決まっているものだから、開き直って終活が出来るから。(40代/女性/無職)
・50歳ぐらいに成ったら、一度くらいは受けた方がいい感がする。(40代/男性/契約派遣社員)
・いま40代ですがあまり気にならないので、50代からでもいいと思う。(40代/男性/会社員)
・50代からで十分です。ガンに罹患する確率を考えたら、50代が最も高いです。(40代/女性/パートアルバイト)