ブログ

このブログでは健康についてさらに興味を持っていただけるような情報と医療情報をわかりやすくご提供してゆきます。内容についてのご質問やご意見をお寄せください。

健康状態を確認出来る人間ドック!検査項目は多いほうが良い?

2015.03.03 人間ドック

若い頃は、気にも留めなかった自分の身体の健康状態も、年齢を重ねれば何かと気になることも出て来るものですよね。健康診断だけでは分からないこともあり、人間ドックの方で検査する人も多いのではないでしょうか。その人間ドックですが、健康診断と違って、検査項目も増える訳なので、その分どうしても時間が多く掛かってしまいます。人間ドックを受ける人は、時間を要する検査項目数についてどう感じているのか、ちょっと気になりますよね。そこで、検査の多寡についてアンケートを取ってみました。

人間ドックの健診項目は多い方がいいですか?

【質問】
人間ドックの健診項目は多い方がいいですか?

【回答数】
多い方がいい:75
少ない方がいい:25

検査項目は多いほうが良いという人が75%!!

今回のアンケート結果では、75%人が「多い方が良い」と回答されていました。

・しっかりと検査するというのが目的なので、検診項目は多いほうがいい
・せっかく時間もお金もかけてやるのだから、徹底的に検査してほしい
・どこに何の病気の兆候が隠れているかわからないですから、項目は増やし、どういう病気のリスクがあるかを詳しく記述してほしいです
・いろいろ気になる部分があるので多角的に検査したい病気がなるべく見つかるように多くの項目を調べたほうがいい

人間ドックを受けようとする人は、健康状態について詳しく知りたくて検診する人が多く、検査項目は多いほうが良いという声が多いですね。まだ病気になっていなくても、その兆候を知ることが出来るのであれば、項目が多い方が良いという人もいました。健康に対して不安を感じ、人間ドックを受けることで安心したい、あるいは具合の悪いところを早く知り対処出来るなら、検査項目の多さは必要と感じていることがうかがえます。

検査項目は少ないほうが良いという人も!

アンケートの結果、検査項目は「少ない方が良い」と答えた人は25%となっていました。意外と多いですね。

・あまり項目が多すぎると検査する時間がかかって面倒なので極力少ない項目で検査してほしい
・検査項目が多いということは時間もかかるということなので、最低限必要なことだけでいいと思う
・少ない検診項目で、たくさんのことがわかったらいいなと思います
・少なく済むならその方が良い。一つの検査で体の全てがわかるならそれに越したことはない

検査項目が少ないほうが良いという人では、時間がかかるからと答えている人が多く、何か理由があるのか早く終わらせたいと感じていることがうかがえます。また、少ない項目で多くのことが分かるなら、その方が良いという声もあり、少ない検査で簡単に健康状態が分かればという期待感も見受けられる結果となっています。
ただ現実には、身体の各部位を検査するには、それぞれの検査が必要でしょうから、なかなか難しいことかもしれませんね。

不安解消や病気の早期発見には検査項目は多いほうが良い!

今回のアンケートでは、多くの人が人間ドックの検査項目は「多い方が良い」と感じていることが分かる結果となりました。
自分の体の健康状態が大丈夫なのか、その不安解消や、病気を早期に発見するためには必要という意識があることがうかがえました。そのために、人間ドックを受ける訳なので、検査項目の多さは必要と感じることも納得出来ますよね。
一方で、検査項目は少ないほうが良いと答えた人も、けっこう多く、時間がかかることが気になるようで、もっと簡単に済ませたいという声もありました。
自分の健康状態を知るということでは、多少時間がかかるかもしれませんが、出来るだけ多くの検査を受けて確認した方が良いのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年12月24日~2015年1月7日
  • 有効回答数:100サンプル