ブログ

このブログでは健康についてさらに興味を持っていただけるような情報と医療情報をわかりやすくご提供してゆきます。内容についてのご質問やご意見をお寄せください。

飛行機での移動で注意すること

2013.12.12 医学一般

年末年始に飛行機の利用は増えると思います。

ここで問題なのは通常の飛行機の中は大変湿度が低いことです。風邪ウィルスや胃腸炎のウィルスは乾いた空気を好みます。
飛行機は上空で氷点下の気温にさらされます。客室との温度差で機体構造物に結露生じやすくなりますので湿度を下げざるをえません。かなりカラカラの状態です。

最近ハイテクのカーボンファイバーコンポジットでできた787が就航しました。この機種だけは結露してもさびないため客室の湿度を40%の快適な状態にすることができます。

 風邪もウィルス性胃腸炎も例年通り大変流行しています。

特に飛行機に搭乗の際はマスクで保湿をすることと手洗いを励行されることをおすすめします。