ブログ

このブログでは健康についてさらに興味を持っていただけるような情報と医療情報をわかりやすくご提供してゆきます。内容についてのご質問やご意見をお寄せください。

「江部先生、「糖質制限は危ない」って本当ですか?」

2015.04.12 医学一般

江部先生の新刊です。

江部 康二先生はもう一人の牧田 善二先生とならんで糖質制限食で有名です。

 

その理論と実践方法をご自身の医療施設の患者さんのデータと照らし合わせて理解しやすいたくさんの著作を生み出されています。

江部先生は糖質制限食の実践方法、注意点、理論の裏付けを詳細に解説するブログを管理されています。
少し内容が高度ですが一般の方にも十分役に立つ内容となっています。
ぜひ糖質制限食にご興味のある方はチェックされてみてください。

http://koujiebe.blog95.fc2.com/
この新刊ではどちらかというと糖質制限食に反対の意見を持つ医師たちへの反論という形で展開します。
糖質制限食と生命予後、ケトン体、動脈硬化、栄養バランス等の関係で懸念されることをデータやエビデンスをもとに解決されています。

私自身は人間ドックで多くの方を拝見して思うことは、もちろん糖質制限はすべての方に適応されるわけではないということです。

しかし、ラーメン、つけ麺、パン等の炭水化物を多く含む食品のクオリティーがどんどん上がって誘惑が大きくなっている現実があります。
飲酒でも食事でもなかなか量をコントロールすることが難しい状況があります。

江部先生の著書にはもっと親しみやすいものも多いので是非1冊てにお取りになってみていただきたいと思います。
大袈裟ですが、1冊の本で人生が変わることはあるんですね。