ブログ

このブログでは健康についてさらに興味を持っていただけるような情報と医療情報をわかりやすくご提供してゆきます。内容についてのご質問やご意見をお寄せください。

「健康のポイントー40歳未満の男性」

2015.04.21 メタボリック・シンドローム

性別や年齢で健康上の留意すべきポイントは異なります。

まず40歳未満の男性から見てゆきましょう。

・男性は運動不足や食事環境の変化によって早期に生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)を発症しやすく、40歳未満でも危険性が高い

・がんの発症の可能性は低い  まれに脳腫瘍は見られる

・偏食や朝食抜きの生活パターンのことが多く、皮下脂肪や内臓脂肪の貯留が高度な例が増えてきている

メタボリックシンドロームの発症は若年齢化しており特に男性に多い傾向です。

結婚する年齢が上がり男性の独居の期間が長くなります。また結婚しても共稼ぎが多く食事はおろそかになりがちです。

当院で人間ドックを受けていただいた場合、メタボリックシンドロームの有無、内臓脂肪・皮下脂肪の多寡を確認し、食事や運動のご指導を当日にわかりやすくしています。

若いけれど体はおじさんというパターンは増えています。
健診結果を再確認し対策しましょう。